最近のことをつらつらと

プリキュア
06 /04 2017
1 キュアパルフェについて
プリキュアアラモード、追加戦士であるキュアパルフェの情報が公式サイトで解禁になりました。

まず今までと違って色をたくさん使っていて、色的に何キュアに分類されるのかが難しいという印象を持ちましたが・・・・・
キャストは水瀬いのりさんとのこと。


予想(というか願望)、当たってもうたΣ(゚д゚|||)
証拠記事→プリアラ感想16プラスアルファ

ほんとに適当だったんですが・・・・
神に誓って言いますが、この記事を書いた時点では本当に知りませんでしたからね。

2 サッカーについて
サッカーに関して、「サッカー独自論」として一つのコーナーに昇格し、ちょっとだけ真面目に語っていこうと思います。

それにしても、ユベントスがあれだけ差をつけられて負けるとは思わんかった。
やっぱり今はクリロナの時代なんだなあ。それに、ジダン率いるレアルの時代はまだまだ続きそうです。
セリエAの復権を望んでいるFLOWにとっては、ちょっとほろ苦い結末でした。

プリアラ16話感想プラスα

プリキュア
05 /24 2017
まずはプリアラ16話の感想に入りましょう。


かなりの良作です。
結構な期間プリキュアシリーズを見てきましたが、ベスト10に入るくらい好きな回でした。

ゆかり回に加え、ジュリオの正体を掴む回なのですが

正直プリキュアシリーズでこんなに緊張感のある話をするとは思わなかった。

いつも気まぐれなゆかり。でも彼女には人に言えない悩みがあった・・・
なんてことはなかった
ゆかりはリオに悩みを告白するのですが、リオはジュリオとしての戦闘時にその悩みを使ってゆかりを煽り、精神的に追い詰めていく・・・・
と思いきや、ゆかりの言った悩みはウソで、リオを怪しんでいたゆかりが仕組んだトラップでした。
リオにしか話してなことを、なぜジュリオが知っているのか?そうすることで、ゆかりはリオとジュリオが同一人物であることを掴みます。
文章だけでみるとゆかりがズルく見えますが、ゆかりのその後のセリフ。ちゃんと自分というものを持っていることと、ゆかりの「底が見えない」という魅力が伝わってきます。
そして、そこまでいく過程が観ててハラハラしました。ゆかりが言ってたこと、本当なんじゃないの?って思わされて。

演出の絶妙さでは、今まで見てきたシリーズの中で群を抜いていました。


悪い点は今回ほとんどないですが、一点だけ。
いよいよペコリンの存在感が消えてしまっていたことです。
17話予告をみて初めて存在を認識できました(ゴメンね)

続きを読む

プリアラ感想 15話

プリキュア
05 /15 2017
稀勢の里、やはり左腕が使い物になってないですね・・・・・
これは今場所、10勝できればいいくらいかな
横綱になってから試練が続くけど、稀勢の里が白鵬や日馬富士などの横綱より強くなりたいなら乗り越えないといけないものでもありますよね。

それではプリアラ感想に参ります。

続きを読む

プリアラ感想 14話

プリキュア
05 /08 2017
朝は例大祭に行っていたので、今日は録画で見ていました。
我慢できなくてツイッターの実況とかを見て情報をつまみ食いしてたのですが、そこでは結構な人が称賛してたので、期待して見ていました。
その期待通りだったかといわれると・・・・・

続きを読む

プリアラ感想 13話

プリキュア
05 /06 2017
大喜利プレマッチの結果発表は、5月8日以降になります。
7日は例大祭に行ってきますので・・・・
なるべく早く審査します。


それでは感想に移ります。

続きを読む

FLOW

一応弁護士ですが、このブログでは趣味に生きている人のようにふるまいます。

シェリルLOVE