fc2ブログ

第13節  vs福島ユナイテッド  AWAY戦

13節の観戦記事を、14節の試合開始直前頃に出すっていうね
しかも短いっていうね

福島の監督を務めてる服部さん、現役時代のプレースタイルが何げに好きだったな。
福島0-1岐阜


今シーズン序盤の台風の目でもあり、一時期は首位を走っていた福島に勝利、アウェイにて貴重な勝ち点3を獲得です。今シーズンのアウェイでの苦手意識の払しょくに繋げるとともに、いずれも上位につけていた鹿児島・福島との連戦をいずれも勝利で納めたのが大きい。おかげで5位に浮上です。
・・・だけど福島とは、ホームで対戦すると何故か負けるんだよなあ。
そのジンクスは今年覆してくれ。

終始冷や冷やものだった前節の鹿児島戦と比べると、今日の試合は割と安定していたかな。3バックや庄司・柏木のダブルボランチに関して今まで疑問に思っていたけど、ようやく意図が分かってきたし、選手たちも馴染んできた様子です。
ただ、攻撃面でいうと、最近は石津と藤岡が研究されてきたのか防がれてる気がします。特に最近は藤岡にペナルティエリア内でボールが来る場面自体が少ない。このあたりはンドカが台頭してくれるのを待つしかないかな。特にンドカはあれだけ走れるんだから、カウンター攻撃を覚えれば武器の一つになると思う。

また、DFやボランチの人数が足りないかと思ってましたが、フレイレがようやく復帰したし、水戸から三國をレンタルで補強したので、その不安も解消に向かってます。個人的には若干メンバーが固定気味になってるので、交代枠で入れる選手はもっと幅広く起用してもいいかなとは思ってます。



さてこれで5位に浮上ですが、5位から11位までは勝ち点3圏内の団子状態でもあり、気を抜くと一気に順位が下がる危険もはらんでます。逆に4位富山とは勝ち点4の差があるので、団子から抜け出して4位以上に食い込むために、引き分けもなく落とせない戦いが続きます。

前半戦の残りは宮崎・今治・いわき・北九州の4戦。これに全部勝つくらいでようやく3位以上に食い込めるだろうから、是非残り全勝で決めよう。次戦の宮崎は連敗中だけど、流れるような連携での攻撃的サッカーを展開している。なんでこれで勝てないんだと思うくらい強いから要注意。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

FLOW

Author:FLOW
一応弁護士ですが、このブログでは趣味に生きている人のようにふるまいます。

シェリルLOVE

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR