FC2ブログ

ちょっとだけ吐き出す。

その他
05 /29 2019
生きてるなかで、信じてきて救われたことと救われなかったことってあると思う。

FLOWにとって救われたことは
・シェリルの扱い
・司法試験の合格
・妖怪ウォッチ4でのフミちゃん主役復活
・ドラゴンクエストシリーズの復調
・2018年のサッカーW杯

救われなかったことには
・ネギまの展開
・中学校の生活、高校受験
・ワンピースでのエース死亡(そういうストーリーだというのは理解してるけど当時は衝撃だった)
・けものフレンズ2(触れてないけどかなり衝撃受けてる方です)

などがある。単なる一例だけど


まあ、何が言いたいかっていうと






この救われなかったという項目に、プリキュアが加わる可能性が出てきた




まあ、すみぺがプリキュア化するかもという情報にちょっとだけ心揺らいで、録画貯めしていたスタプリを視聴したんですよ。応援してる声優の一人だし

だけど、まともに見られたのは第8話くらい。
プリキュア側のキャラに感情移入ができず、1クール目のヤマ場となる対決では正直敵を応援したくなってきた。そこまで魅力的でもない敵キャラに。
過去作で人気のあった描写、設定の使いまわし・・・・長くやってれば被ることもあるだろうけど、ソレイユの必殺技とか家族設定はもはや擁護不能レベルの過去作流用
そしてすみぺ演じるキャラの登場した15話は、タナカリオン作画というだけあって演出は非常に良かったんだけどストーリーが・・・・
キャスティングに至っては、適材不適所どころか声優さんへの嫌がらせじゃないのかってくらい不釣り合い。主役の演技には納得いってない部分があるけど、製作者側が先手を打ってベタ褒めコメントを残しているのに正直言って呆れ果てた。

私情をできるだけ捨てて単純に一つの作品として見てもかなりストーリーと演出、展開が拙いというか練りこみ不足で、いくらでも話を作れそうな沢山の設定がありながらネタ切れ感を感じさせる始末。

なんか、今後プリキュアシリーズに待ってるのは冬の時代なんじゃないかと思えてきた。

こないだの土日、2週間ぶりの休みだったんですが、こんなことで費消してしまったというやりきれなさから書き連ねました。
あと、「見ない」と言い張ったくせに見てしまった自分の意志の弱さにもちょっと嫌になった
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FLOW

一応弁護士ですが、このブログでは趣味に生きている人のようにふるまいます。

シェリルLOVE