ダンガンロンパV3 第5章クリア

ゲーム
01 /28 2017
ダンガンロンパV3の第5章感想です。
ネタバレもあるっちゃありますが、正直文章で説明するのが難しい展開です。
興味がある人、この記事を読んでわけがわからない人は、ぜひ実際にゲームをしてください。
スゴイ「嘘」です。

わけが分からないよ(良い意味で)


今回はもうクロと被害者について語りましょう。その方が早い

クロ 百田解斗
被害者 王馬小吉
宇宙にとどろく百田解斗が今回のクロ扱いです。
ただし、これは被害者である王馬小吉の命を懸けた策略に乗っかった、いや乗らざるを得なかったため、小吉を死なせる役を負わざるを得なかったためです。
今までは対立していた王馬の命がけの頼みを聞き、ゲームマスターのモノクマすら騙そうとしました。
モノクマは本来、誰がクロなのかを把握しているはずですが、今回は王馬の策略により、モノクマすらクロを把握してません。
そして被害者も、百田が死んだと誤解させるよう偽装されてます。
ここで、モノクマに間違った答えを出させることで、王馬と百田はモノクマ(と首謀者)に勝とうとします。
コロシアイの首謀者に勝つ、という目的のため、これまでさんざんメンバーをかき回し、第4章では共謀共同正犯になりうる王馬が、命を懸けた嘘をつきました。

ゲームでは真相にたどり着けましたが、リアル世界だったらこんなのわかる人いないですよね・・・・

百田は結局真犯人としてクロになり、オシオキを受けることになります。ただし、死期が迫っていた彼はオシオキを受ける前に病気で死亡。図らずともモノクマに一矢報いることに成功しました
最後までかっこよかったなあ。

実は6章もすでにクリアしてるので、真相を知って複雑な気分になりますが

ダンガンロンパにとどろく百田解斗でした
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FLOW

一応弁護士ですが、このブログでは趣味に生きている人のようにふるまいます。

シェリルLOVE