ダンガンロンパⅤ3 1~3章の追記。

ゲーム
01 /27 2017
実は第5章もクリア済みですが、本日はそういえばやってなかった1~3章のクロと被害者への感想ついて述べていきます。
ネタバレ注意。
白字にしておくので反転してからどうぞ。
第1章 
クロ:赤松楓
このゲームの主人公・・・・だったはずの、「超高校級のピアニスト」赤松楓。
完全にしてやられたわ
まさか発売日前に主人公とアナウンスされてたキャラが最初のクロだなんて誰が考え付くと思いますか?
このキャラ、別に主人公(笑)じゃなくて、途中までだけどちゃんと主人公してましたし

そーいえば、我々は名探偵コナン君や金田一少年など、犯罪を解き明かす名探偵に慣れきっています。まさか謎を解き明かす自分が犯人であるという可能性は、最初から捨ててますよね
スタッフは、そういう現代日本人の心理の裏にクロを隠したわけです。

第1章は途中まで彼女の目線で話が進みますが、犯人の目星が全くつかないところでいきなりクロ指定フェイズ。解らないのでとりあえず入間を指定するのですが、違いました。
こういう時は消去法で、アリバイが成立する人物を削っていくのですが、そうなると残りは自分しかいなくなります。そこで自分(赤松)を選ぶと・・・・・クロでした。
動機は、このコロシアイの首謀者を罠にはめるため、というのがまた・・・・
そこから先はココロエグル展開が待っていました。これって序盤だよね、クライマックスじゃないよねと何回も確認しました。
まあ後によりエグイ展開が待っているのですが

一ゲームで6度エグイ、しかもエグイ方向性がそれぞれ違う、それがダンガンロンパ

被害者 天海蘭太郎
今回の超高校級の???枠こと天海が被害者でした。
?枠は主役やヒロインに当てられてきた重要キャラの枠ですが、今回まさかの第1犠牲者枠です。ただ、このゲームの第1章で「コロシアイを止める」「主役と親しくなる」などという行動にでると、主役でもない限りは第1被害者になるので意外ではなかったです。
ただ、これまでの第一被害者と比べて、そのキャラクター性が解る前に退場してしまった感じです。
現在、6章をプレイ中ですが、そこにいたるまで天海の謎が取り上げられる機会は結構あります。彼の素性がクライマックスに向け謎を解くカギになるのは確実です。
彼自身のキャラ性は、おまけモードがあればそれで楽しむことにしましょう


第2章

クロ 東條斬美
ダンガンロンパでは、クロであることを隠すための偽装工作は珍しくありません。中には急ごしらえだったりするものもありますが、非常に凝ってるのもあります。
そんなダンガンロンパシリーズの中でも、今回の偽装工作は完璧に近づいていると思います。クロのミスで不自然に水位の低いプールに証拠が残っていたということがなければ、確実に迷宮入りでした。それでも、実際の裁判だったら無罪にできるぞこれ・・・・・
しかもこのクロの上手いところは、自分を真っ先に容疑者から外す流れを自然に作っているところです。私自身は途中でクロに気づくことができましたが、少なくとも中盤まではアリバイのない百田か春川がクロなのかと思ってました。二人とも制作発表時に公表され、重要キャラっぽく演出されていた人物ですが、主人公とアナウンスされた人物ですら真っ先に退場するこのゲームでそんな常識は通用しない、とこの時点では考えていたので・・・・・またしてやられた

そんな工作をしたのは、みんな大好き超高校級のメイド東條さん。ただ、どこかでクロに回りそうな雰囲気ではありましたので意外ではありませんでした。まあ、残念だったけど
ただ、動機がよくわからなかったよね。前にも言ったけどピンとこない
そりゃ、メイドさんに任せれば国が良くなるならそれに越したことはないけど
そのうち、「メイドキャラで内閣を組織してみた」企画でもやってみようかな

被害者 星竜馬 
外見は藤子不二雄漫画にでてきそうな忍者ハットリ君風、けど中身は大塚明夫ボイスが良く似合うハードボイルド。
ただ、それだけに「俺の命をやる」とかいって被害者になりそうなキャラではありました。実際そうだったし。
外見的に絶対に生き残れなさそうなキャラではあったけど、もうちょっと見せ場が欲しいところでした。
過去にマフィアを壊滅させたことがあるっていうけど、なんでマフィアと対立したのか、とか。
それともおまけモードで見れるのかな?


それにしても中の人が大物だと、主役じゃない限りすぐ退場しますね・・・・
第3章
クロ:真宮寺是清
キャラが濃そうで薄いというのがこのキャラの第一印象ですが、クロになった彼は目新しい事件を起こしました。
動機は「あの世にいる姉に友達を送るために殺す」ことです。
ダンガンロンパシリーズにおいては、意外にも珍しい「サイコパス」タイプのクロです。過去に一人いましたが、それは「超高校級の絶望」であることを思い出したという特殊事情があったので、純粋なサイコパスによる事件としては初じゃないですかね。(ジェノサイダー翔はクロになってないので除外してます

すごいのは、一人目の事件が起きて捜査が開始された後、二人目の殺人に手をかけているということです。これ、すごい勇気いりますよね・・・・
事前の状況や証拠からこのキャラがクロだというのはすぐわかりました。難易度は高くなかったですね
余談ですが、是清の中の人であるイヤミ鈴村健一は、春川魔姫の中の人である両儀式坂本真綾とリアル夫婦なわけですが、目立った掛け合いはなかったですね。

被害者1 夜長アンジー
最初の被害者はアンジー。この章開始時に教祖のような振る舞いをしており、死者蘇生の儀式にとりかかっていました。部屋の鍵がある事情で紛失し、密室は中からしか作れない状況になっていたのもあり、「この章で死ぬなあ・・・・」とは思いました。ただ、クロになるものかと思ったら、被害者へ
何考えてるかわからないキャラでしたが、バックボーンを明かしてほしかったですね。

犠牲者2 茶柱 転子
一番予想できなかった脱落者です。いや、捜査中に死ぬなんてパターンは初めてだもん。
むしろ最後まで生き残る生存者枠かと思ってました。グループに一人は必要な明るさとおバカさ加減ですから。
実際、彼女がいなくなった後はムードメーカー不在の状況になってしまいました。
そう考えると、結構大きな存在だったと思います。


それでは次回は第5章について感想を書こうと思います。
この第5章、ダンガンロンパシリーズで一番好きです。素晴らしかった。
ただ、ゲームをしていないと何言ってるかよくわからないと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FLOW

一応弁護士ですが、このブログでは趣味に生きている人のようにふるまいます。

シェリルLOVE