導入修習 3 そして実務修習へ

司法修習
01 /22 2017
導入修習の効果について、3週間しかないのでやることは限られ、そこまで効果はないんじゃないかと言われてますが、私自身はこの導入修習、割と楽しんで過ごせました。同期や教官との交流ができたためでしょうね。

集合修習になると、就職が決まらなくて焦っている人や、任官任検に向けて起案でいい成績を残す必要がある人、二回試験への対策に追われている人が多く、気軽に遊べない雰囲気になっています。クラスのみんなと(比較的)気兼ねなく遊べるのはこの時期くらいですからね。

導入修習が終わると、そそくさと部屋の掃除をして引っ越しの準備をします。
導入修習終わって3日で一気に片づけた覚えがあります。導入修習中は準備できないからね。
おかげでクリスマスつぶれた・・・・

そして実務修習への期待と不安を胸に、東京を離れて地方へと向かうことに。
その年の冬コミに一日だけ行った後、東京を離れました。

 次回からは東京を離れた地方での実務修習について書きたいと思います。
 私の班は弁護・刑事裁判・検察・民事裁判という順番だったので、弁護修習から書いていきます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FLOW

一応弁護士ですが、このブログでは趣味に生きている人のようにふるまいます。

シェリルLOVE