アニメを見始めるようになったきっかけ

自分語り
07 /10 2017
アニメを見始めたきっかけは「ニコニコ動画」と「らき☆すた」である。

涼宮ハルヒの憂鬱の存在を知っていた程度だったころ、自分のパソコンを持つようになった。Youtube経由で「ニコニコ動画」の存在を知り、当時出来て数年程度のニコニコ動画に行きついたとき、そのニコニコ動画で盛り上がっていたのが「らき☆すた」だった。
当時のニコニコ動画の常識に問わられないネタ動画の数々もそうだが、「らき☆すた」のアニメ本編も当時のFLOWにとってはカルチャーショックそのもので、「世の中にこんなハチャメチャなアニメがあるのか」と思ったものだった。

ニコニコ動画がきっかけでアニメを見るようになり、東方を知り、同人の世界を知った。

現在、ニコ動でらき☆すたが配信されている。最近はYoutubeのゆっくり実況動画を見ることの方が多くなったのだが、昨日、久々にニコニコで「らき☆すた」を観た。
なぜか「おもいではおっくせんまん」の歌詞が頭をよぎった。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FLOW

一応弁護士ですが、このブログでは趣味に生きている人のようにふるまいます。

シェリルLOVE