ドラゴンクエスト11 講評 表編

ゲーム
09 /26 2017
ドラゴンクエスト11の講評・感想です。
まずは表編ですね。正規のストーリーをクリアするまでで書いていきます。
ちなみにPS4版でプレイしました。


ネタバレあり、辛いコメントありの内容なので追記で書きます。
といっても表編については不満はほとんどありませんが。

続きを読む

スポンサーサイト

さよならニチアサキッズタイム

アニメ
09 /24 2017
ニチアサキッズタイムを知るようになったのは
FLOWが東京に進出して、司法試験の勉強を本格的に初めた頃か。
基本的に勉強詰めにならないといけない司法試験受験生生活。
なんとなく日曜日は休息日と設定していた

存在を知っていた程度のプリキュアシリーズに、当時一番好きな声優だった水樹奈々が参加すると聞いて「ハートキャッチプリキュア」を見始めたのが最初だったと思う。
今でも評価の高いハトプリは、すごいカルチャーショックだった。
あれ以来、プリキュアシリーズは欠かさず観るようになった。

プリキュアを見ていると、自然と仮面ライダーやスーパー戦隊の話題も耳に入ってくる。
ゴーカイジャーを見始めて、その後は戦隊、仮面ライダーシリーズも欠かさず見るようになった。
(FLOWは末っ子だったゆえテレビのチャンネル権がなく、こういう特撮番組を子供のころに見る機会がなかった。)

少し早起きすると、聖闘士星矢Ωやバトルスピリッツ等の作品も放映していた。
これは、たまに見ていた。
最後の作品となるヘボットのパロディ回には笑わせてもらった。

ヒーローやヒロインたちの躍動は、出口が見えてこない受験勉強生活の励みになった。

やがて日曜日にも勉強を欠かせない時期になって、他のアニメもろくに見れなくなったときも、ニチアサキッズタイムだけはベッドの上で寝っ転がりながら見ていた。朝の寝ぼけている時間帯に観るにはちょうどよかった。


日曜日の朝は、ニチアサキッズタイム。
いい歳して戦隊やライダー、プリキュアを観ているのは、人生の辛い時期に楽しませてもらったからだ。

そんなニチアサキッズタイムが、終わった
戦隊、ライダー、プリキュアはまだ続くけれど、いつも楽しみにしていた時間帯は、来週から知らないおっさんが偉そうなことを喋る時間になっている。
FLOWは日曜朝の早起きを、止めるだろう

ありがとうニチアサキッズタイム。
願わくば、また、楽しい作品を引っ提げて復活してほしい。

大喜利フェスティバル お題の3

大喜利フェスティバル
09 /24 2017
大喜利フェスティバル お題の3になります。
皆様、是非ご参加ください。



今回のお題は「信長の忍び外伝 尾張統一記」からの出題となります。
この作品は「信長の忍び」の外伝であり、千鳥が信長と出会う前までの信長の尾張統一のための戦いを漫画にしたものです。
みんなが知ってるようで知らない信長の若い時代の動向が分かりやすく解説されてます。

続きを読む

お題の2 結果発表

大喜利フェスティバル
09 /21 2017
大喜利フェスティバル 結果発表となります。
皆様、投稿(本当に)ありがとうございました。

艦これ大喜利
(「吹雪、がんばります!」より)

お題
「AとBにセリフを入れて面白くしてください」


長門とビスマルクによるツッコミ不在な会話を、というお題だったのですが
これ本当にツッコミが難しかったです。

ちなみにFLOWはビスマルクを嫁艦にしているので、そういう前提でツッコミをさせていただいております。

それでは、結果発表となります。

続きを読む

おしらせ・・・・

大喜利フェスティバル
09 /18 2017
お題の2の結果発表はもう少しお待ちください。
なんとか今週中には

半分ほど編集した後で保存ボタン押したら、なぜか保存されておらず別画面。
少し心が折れましたの。

お知らせ。お願い

大喜利フェスティバル
09 /15 2017
大喜利フェスティバル お題の2

今日まで!

まだ間に合いますから投稿お願いします。

平成29年司法試験 合格発表

司法試験
09 /12 2017
本日16時より、平成29年度司法試験の結果が発表されました。

このブログでFLOWは合格者1200人程度と予想してたのですが、1543人の合格者が出たそうです。
予想外れるなあ・・・・

6000人から1543人合格というのは合格させ過ぎなんじゃないだろうか。
ただでさえ質の低下や需要不足が叫ばれてるのに

ただ、それとは別に個人的にショックを受けたデータがありました。
特定されるのは避けたいので名前は伏せますが、FLOWの出身大学院の合格者数が正直ヤバい結果に。

ドラクエとスプラ

ゲーム
09 /11 2017
大喜利フェスティバル お題の2
9月15日まで


とはいえ、投稿が全然ないという非常事態に陥ってます・・・。
どうしようこれ・・・・


それでは、ゲームの近況を報告
まず、スプラトゥーン2のフェスの結果について。

得票率     ポテト
ソロマッチ   ナゲット
チームマッチ ナゲット

2-1でナゲットの勝ち

納得いかぬ(´・ω・`)
まず今回、ポテトを選んだ人が7割を超えたせいで、マッチングに難がありました。
ナゲットチームが足りなくて、ポテトチームとの試合ばかりさせられました。

そしてFLOWの戦績ですが、手元のメモでは18-9でナゲットチームに勝ち越してます。
なのにソロマッチおよびチームマッチ両方とも49-51という僅差でナゲット派に負けてました。

この結果はいったい・・・・・
凄く奇妙なんですがそれは

FLOWはこれでフェス2連敗です。


ドラゴンクエストについては若干のネタバレ+厳しい意見があるので追記で書きます。

続きを読む

ハリルホジッチは岡ちゃんタイプ

サッカー独自論
09 /07 2017
「注目の一戦 ウズベキスタン対韓国」の記事を、操作ミスで削除してしまいました。
申し訳ありませんでした。

ちょっとアジア予選の感想を書きます。


ウズベキスタン対韓国の一戦、正直期待外れでした。
W杯出場がかかった一戦だというのに、ウズベキスタンに覇気がなく、スコアレスとはいえほぼ韓国が試合を支配する展開でした。
あれはウズベキスタン代表内に内紛があったんじゃないだろうか

オーストラリアは1敗しかしてないのに3位プレーオフ。韓国は3敗して、最終戦も勝てなかったのに他の国の躓きにより2位確保。
サッカーって残酷だと思いました。

日本対サウジの試合は真夜中だったので通しては観ておらず、ダイジェストをサラっと観たくらいなのですが
あれでわかったのは、ハリルホジッチは試合当日までに「対策」を練って備えるタイプの監督です。相手によってスタイルをガラッと変えてしまえる監督です。
解りやすく言うと2010年南アフリカW杯での岡田武史監督タイプですね。
だからW杯本戦までの間、チームとしては割と迷走しているようにみえる期間が出てきて、岡ちゃんみたいに批判にさらされるかもしれません。けど退かずに本戦まで貫き通すでしょう。
「自分たちのサッカー」とやらが好きな人たちは、きっと苦々しい思いをするんじゃないでしょうか。

以前にも似たようなことを書きましたが、「自分たちのサッカー」は、ドイツとかを見てると監督が作り上げるものじゃなくて、それこそユースとかの育成年代から教え込ませて作り上げるものだと思ってるので、そこはハリルホジッチに期待することじゃなく、日本人自らの手で形成しないといけないと思います。
そういう意識改革を促すという意味では、ハリルホジッチは今の日本にちょうどいい監督のような気もします。

大喜利フェスティバル お題の2

大喜利フェスティバル
09 /07 2017
大喜利フェスティバル 2つ目のお題となります。
ちょっと修正したものをあげなおしましたので、皆様、どうぞご参加ください。

今度のお題は「艦隊これくしょん」の「セリフ替え」です。

続きを読む

FLOW

一応弁護士ですが、このブログでは趣味に生きている人のようにふるまいます。

シェリルLOVE