中学・高校時代

自分語り
06 /30 2017
FLOWが本格的にアニメとか見始めるようになったのは大学に入ってから。
ただ、ゲームはFLOWの同年代の子たちと同じく小学生時代から大好きだったし、ONEPIECEやNARUTOなどの直撃世代だったから漫画も人並み以上に読んでいた。

FLOWが中学・高校時代にハマっていたものは、1998年のW杯をきっかけとしたサッカーおよび前述したONEPIECE。
特にサッカーは、今の時代には絶滅危惧種になりつつある「ファンタジスタ」を好んだ。サッカーを見始めたころのFLOWのあこがれは、イタリアのバッジョやトッティ・デルピエロおよび名古屋にいた「ピクシー」ことストイコビッチだった。
あと、高校の図書室にはなぜかライトノベルがおいてあり、「魔術士オーフェン」を好んで読んでいた覚えがある。
土台は着実に構築されていったともいえる。

詳細は省くけど中学校時代はFLOWの人生の暗黒期とも言えるほど嫌な時期で、正直司法試験の受験と中学の3年間どちらかをもう一度やれと言われれば司法試験の受験を選ぶくらい。
高校はそれなりに楽しかったけど、志望校ではないので一番やりたかったことはやれなかった。
正直、ひと様にいえるような中学高校時代は過ごしてないけど、とにかく趣味が生きがいだった。
スポンサーサイト

【悲報】

FLOWの怒り
06 /28 2017
FLOW、今年もアニサマ行けず!。゚(゚´Д`゚)゚。
8月25日~27日、ちょうど仕事はいりました。しかも休めねえ類の



どうしよこのチケット(´;ω;`)・・・・・・・(正確には引き換えレシート)

続きを読む

プリキュア×将棋?

プリキュア
06 /27 2017
将棋界でデビューから29連勝という新記録を達成し時の人となっている藤井四段。
その藤井四段本人かどうかは非常に怪しいですが、藤井四段とスマイルプリキュアの一人である「青木れいか」の名前を使って横浜市の鶴見区役所に将棋セットとプリキュアグッズを寄付した人物がいるそうです。

藤井四段と青木れいかを連名した理由を聞きたくて仕方ないです。

ちなみにプリキュアシリーズの中で将棋がクローズアップされたことは、FLOWの知る限りではありません。
知ってる人いたら教えて

青木れいかというキャラも、特に将棋をやっていたとかそういうキャラでもありません。強いて言うなら、弓道や書道をたしなむ和風な人物ということです。「だったら将棋くらいやるだろう」というこじつけかもしれませんが、そのレベルのこじつけをできるキャラなら他にもいます。確かにれいかは強烈な最強ド天然個性を持っておりプリキュアファンの中で語り草になってるキャラなのですが、もう6年くらい前の作品なので逆に今の子供たちは知らないんじゃないかと。
藤井四段とプリキュアを関連付ける要素などは皆無ですが、藤井四段は現在14歳なので、スマプリ放映時は大体8歳くらいです。その時期まだ仮面ライダーとか観てたならスマプリも存在くらいは知ってたかもしれない年齢ではありますね。

とにかく謎が謎を呼ぶ組み合わせでの寄付行為ですね。
藤井四段じゃない他人が勝手にやってるのであれば、「本人に迷惑がかかるから他人の名前使うのやめなさいよ」と言うしかないです。

「自分たちのサッカー」ってこういうことじゃないの?

サッカー独自論
06 /26 2017
サッカーコンフェデ杯の話題です。
いろいろ批判はありますが、世界の強豪と戦える機会があるのでFLOWは好きな大会です。
日本代表が出ればね(・ω・`)

今回注目してるのは日本代表とW杯出場をかけて対戦する予定のオーストラリアと、W杯優勝国のドイツです。

まずオーストラリアについてですが、日本も苦しめられてるハイボール戦法を封印しパスサッカーを指向しているそうです。ただやはりフィジカルを活かしたうえでのパスサッカーなので、当たりは激しいうえにかなりダイナミックにやってきますね。また、相手のパスミスなどを拾ってから攻撃に移行するのが非常に速い印象を受けました。前回のイラク戦みたいにポロポロこぼしてると大変なことになりそう。
守備に関しては、フィジカルコンタクトでは強くてシュートを打つ選手を潰すことには長けてます。チリ戦のピンチはほぼそれで防いでました。参考にするなら、ドイツがオーストラリアから奪った1点目のような得点ですね。


ドイツはほぼ2軍といっていいメンバーだったのですが、オーストラリアを一蹴しました。スコアだけ見れば3-2ですが、少なくともドイツの一つ目の失点は事故のようなものだし、連携ミスによる自滅の面もありました。
2軍といえどもブンデスリーガで活躍する選手ばかりという選手層もそうですが、誰が出てもチーム結成して日が浅くてもドイツはドイツのサッカーをできるということに驚愕しました。
ドイツでは「代表ではこういうサッカーをする」という指導が、あらゆる年代層に行きわたってるとしか思えん。
これこそが「自分たちのサッカー」というやつじゃないの?
これは監督の手腕だけで作れるレベルじゃないですよねえ・・・

日本代表は、今までザッケローニやアギーレ、ジーコなど監督の掲げるサッカーの色が強く出るチームでしたが
ハリルホジッチ体制になってからは、選手の色の方が強く出ています。ハリルが意図してるかはわかりませんが、今後日本代表がこの姿勢でいくなら、選手間で「自分たちのサッカー」なるものを共通認識として持っておくべきだと思います。

ドイツにはオーストラリア戦へのヒントをもらいましたが、それ以上に今後の日本代表の方針に対するヒントももらえたと思います。

プリアラ感想 19  

プリキュア
06 /24 2017
「創造の前に破壊あり」とでも言いたいんだろうけど
破壊した後、何を作るつもりなのか
そこんところをもっと話してくれよ。

最近の都議会選にむけた演説に対し、FLOWが思うところ。


さて、そろそろ書きますか。
プリアラ感想第19話になります。

今回は注目の新キャラ、「キラ星シエル」のデビュー回になります。
彼女がキュアパルフェだったり妖精だったりする事実はもう隠す気ないですね。CVがいのりんだし。

それにしても、最近は良回が続きますね。
キャラに多くを語らせなくても伝わるシエルのキャラクター性や、いちかとシエルの間にこれから起こりそうな出来事を示唆させる演出、これからの展開が気になるように作られてます。
今作は、かなり演出に力を入れていますね。こういう「先が気になる、次が見たくなる」というのがプリキュアシリーズの魅力でもあるんですよね。


ただ、シエルのキャラ付けがちょっと普通というか、いい子すぎて物足りないなとは思いました。
なんというか、これからあの個性的なレギュラーに割って入るにはキャラが弱いんじゃないかと。
たぶん正体は妖精だとかいうことでストーリー面で魅せるところはあるんだろうけど、もうちょっとやんちゃであってくれても良かったと思う。

ゴルフのために1週休みで、明日が20話になります。
ほんと、ゴルフオープンと駅伝はニチアサキッズの天敵だぜ。関西地方の人だと夏の甲子園も天敵になるそうだし。
まあこれは放送局が悪いんであって選手たちは悪くないんだけどね

続きを読む

大喜利プレマッチ第6戦 結果発表

大喜利プレマッチ
06 /21 2017
大喜利プレマッチ 第6選 結果発表になります
皆様、投稿ありがとうございました


まずはお題の確認から
       大喜利6

「Aのフキダシにセリフを入れて面白くしてください」

まずは、NG解答の発表です。
NG「プリキュアになるの、やめるよ」
中の人がプリキュアになることが確定したので設定。
ちなみにプリキュアになるのを「やめる」というのがNGのポイントであり、単にプリキュアを出すならセーフでした。

続いて、FLOWのお答え
「なでしこジャパンをくのいちジャパンに変更する」
こっちの方がしっくりくると思ってるのはFLOWだけじゃないはずです
「マリオカートのオンライン戦で3回連続1位を取るまで帰らない」
実際やってると1週間に一度1位になれるかどうかくらい厳しいです。
「フミちゃんをもう一度妖怪ウォッチの女主人公にする」
リストラ後のフォローがなさすぎると思うんですよねえ・・・・

該当なし
もう次シリーズからは廃止しますかねえ・・・・盛り上がってないし


それでは、皆様のお答えになります。

続きを読む

大喜利プレマッチ 最終戦

大喜利プレマッチ
06 /18 2017
大喜利プレマッチ最終戦になります。
皆様、是非ご参加ください。


なお、最終戦というのは「プレ」としての大喜利コーナーの終了というだけで、大喜利コーナー自体は細々とですが今後も続けて行こうと思っています。

それでは、お題を発表します。

続きを読む

おしらせ

大喜利プレマッチ
06 /17 2017
大喜利プレマッチ6戦目
今日まで!


そしてお知らせなのですが、またもや出張中ですので、結果発表記事は数日後になります。
次回の大喜利のお題についてはあらかじめ記事を作っておいたので、18日に予約投稿の形で出題します。

相変わらずのスローペースですが、どうかよろしくお願いいたします。


そういえば、マクロスのスマホアプリゲーム、春配信だった予定が伸びて夏配信になるそうです。
なんかあまり宣伝されてないのが気になる。

いよいよ危ういハリルホジッチ体制

サッカー独自論
06 /14 2017
W杯アジア予選の感想になります。
厳しめにいきます。


イラク1-1日本

続きを読む

UQホルダー アニメ化

アニメ
06 /13 2017
大喜利プレマッチ 第6戦目
6月17日まで


スルーしようかと思ったのですが、なんとなく「UQホルダー 魔法先生ネギま2」の公式サイトを見てしまいました。

不安なんか山ほどありますけど、とりあえずFLOWが個人的に特に不穏に感じたことを。

1 皆川さん、いいんちょの声だせるの?
たしか一日のうちいいんちょの声が出せない時間帯があるとか言ってたけど 

2 どうせいいんちょの扱い、悪いんでしょ
FLOWは魔法先生ネギま!のなかではいいんちょこと雪広あやか推しでした。
まあでも、それはごく初期のいいんちょの描写が好きで応援したくなったという理由。
だけど、なかなかネギ達の輪に加われず、鼻血吹き出す変なキャラになって、魔法世界編前にとうとうフェードアウトしてしまったときは愕然としました。

そういう経験があるので、まさかのネギま2が公表されても、皆川さんの続投が決まっても、公式サイトの扉絵に絵があっても、どうにも「また扱いが悪いんじゃないか」と勘ぐってしまうわけです。



気にはなるんだけど、古傷を抉られそうで怖い。





ちなみにネギま2期についてはノーコメント。観てないので

FLOW

一応弁護士ですが、このブログでは趣味に生きている人のようにふるまいます。

シェリルLOVE