独断と偏見、大河ドラマにしてほしい人物

歴史
12 /25 2016
今回は真面目モードにつき、少し文章が偉そうになります。
とはいっても趣味の話でしかないので、どうかご了承ください。

真面目モード→(`・ω・´)

今年は真田一族をモデルにした「真田丸」が大河ドラマで放映された。
大河ドラマにしては、久々のヒットだったように思う。

来年度からは「おんな城主 直虎」が放映される予定である。
デッドオアアライブ5をやっている私としては、どうしてもあの『戦国無双』における井伊直虎しか浮かんでこないのだが。
井伊直虎は正直、戦国時代に生きた女性の中でもマイナーな部類に入る人物なので、真田丸の直後の大河ドラマを盛り上げるにはそうとう脚本やキャストが頑張らないとならないだろう。
直虎ファンの方には申し訳ないが、私は子供の時「歴史博士」等と言われていた歴史好きであるにもかかわらず、デッドオアアライブ5に井伊直虎が参戦するまで、「井伊直虎」という存在を知らなかった。最近は大河ドラマの影響で割と知名度があるが、それ以前はそのくらいの知名度なのだ。
(岐阜生まれの私としては、戦国時代の女性とは信長の正室である濃姫や信長の妹のお市などがなじみ深い)

再来年は西郷隆盛がメインで、その次はまだ決まってないが近代~現代を扱う予定らしい。
当分私が好きな人物が扱われることはない。
(※この記事は、西郷隆盛や井伊直虎の偉業を否定するものではありません。)

3~4年後を見据え、私が大河ドラマに推したい人物を挙げてみることにする。
今日この記事で何人か挙げるが、また増えたら今後も取り上げてみる。

続きを読む

スポンサーサイト

FLOW

一応弁護士ですが、このブログでは趣味に生きている人のようにふるまいます。

シェリルLOVE