FC2ブログ

栃ノ心優勝 せっかくヒーローが出たのに

相撲
01 /30 2018
唐突に相撲の話。
いちおう、好角家なので


大相撲界が不祥事に揺れる中平成30年初場所は、なんと平幕栃ノ心の優勝で幕を閉じました。

FLOWは今回、御嶽海の優勝を予想していたのでおり、中日以降は鶴竜かと思っていたので、栃ノ心が単独トップに立つまで優勝するとは思っていませんでした。

今場所の栃ノ心の取り口を見て「こんなに気張る力士だったか?」と思わされました。FLOWの中での栃ノ心は、素質は幕内力士の中でも屈指だけど、どこかノンビリ屋で、しかも過去に幕下にまで下がるほど休まざるを得ない大怪我をしたことがあるから、復帰後も慎重になってるという印象でした。
こうなると、来場所の取り口が気になりますね。これが一過性のものか、それとも続けて発揮できる相撲か確かめたいです。


しかしまあ、一度は関脇になったものの大怪我をして幕下下位まで転落するという、普通は引退を考えるような状況から見事戻ってきて、その上優勝までしてしまったというのは、まるで漫画の世界のような劇的な復帰劇ですし、「すごい」の一言に尽きます。
今後特集とか組まれてテレビでも引っ張りだこになるかもしれませんが、栃ノ心の功績はそれに値します。彼の乗り越えてきた苦難の道のりを、たくさんの人に知っていただきたい。


それだけに、不祥事やそれにつながる権力争いの方がある意味目立つ今の状況がつくづく残念です。

それについて言いたいことはあるけど
それより栃ノ心をもっとピックアップしてほしいので
言わないでおく。

栃ノ心関、おめでとうございます。

あ~本場所観に行きたい。
チケットとれない
仕事あるし・・・

平日観に行ってる人達は、どうやってるんだろう?
スポンサーサイト

FLOW

一応弁護士ですが、このブログでは趣味に生きている人のようにふるまいます。

シェリルLOVE